掃除

電気ケトルの内側の掃除に洗剤を使ってもいい?クエン酸を使うほうがおすすめ?

電気ケトル

忙しくて時間がないときでもあっという間にお湯を沸かしてくれる電気ケトルはとても便利ですよね。朝のバタバタしている時間帯には特に重宝しています。

 

そんな電気ケトルも使っているうちにだんだんと水垢がついちゃいますよね^^;

 

水垢を落としてきれいに使いたいところですが洗剤を使って洗っても大丈夫なのでしょうか。

 

ないしは他の洗い方はあるのでしょうか。

気になったので調べてみました!

 

電気ケトルの内側の掃除で洗剤を使ってもいい?

電気ケトル

先に結論から言うと電気ケトルの内側を掃除する時に洗剤を使うのはやめたほうがいいです。

 

というのも電気ケトルの底の部分入り組んでいて乾きにくいですし、タオルなどで拭き取るのも難しいのです。

 

そのため下手をすると洗剤が電気ケトル内に残ったまま掃除を完了し、利用することになってしまいます。

 

そんな電気ケトルでお湯を沸かして飲むことは、洗剤も一緒に飲むことを意味するのです。

 

洗剤なんて絶対に身体に悪いですし、飲んではダメですよね^^;

 

私の働いているホテルでも電気ケトルを洗剤で洗うなと厳しく言われています。それだけ洗剤を完全に取り除くことは難しいのかもしれませんね。

 

こういった理由から電気ケトルを洗剤で洗うのはやめましょう。万が一があってからでは遅いですから。

 

電気ケトルの掃除にはクエン酸のほうがおすすめ?

クエン酸

洗剤がダメなら何で洗えばいいの?と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。水やお湯だけで洗うのにも限界がありますからね(-_-;)

 

 

しかしながら電気ケトルをきれいに洗えるおすすめのものがあります。それはクエン酸です。

created by Rinker
ヘルシーカンパニー
¥630
(2020/07/01 18:02:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

電気ケトル内の水垢はアルカリ性なので、酸性のクエン酸で中和して汚れをはがすことができます(^^)

 

しかも洗い方はとても簡単です!

 

1.電気ケトルに水を満タンまでいれる。

 

2.電気ケトルを沸騰させ、クエン酸を大さじ1杯入れる。

 

3.そのまま2~3時間放置する。

 

4.注ぎ口から水を流し、汚れが残らないように水ですすぐ

 

たったこれだけで電気ケトルがキレイになるなんてお手軽でいいですよね。

 

クエン酸水を注ぎ口から流すことで、注ぎ口も洗えるので一石二鳥なのがポイントです!

 

もし頑固な汚れがある場合は水を捨てたあとにキレイなスポンジで優しくこすり洗いしましょう

 

この時にゴシゴシと強く洗ったり、金属タワシを使うのはNGです。ケトル内部に傷が付き、サビの原因になる可能性があります。

電気ケトルを洗う頻度(ペース)は?

手帳

気ケトルを洗う頻度(ペース)は月1回がおすすめです。簡単に洗えますし、毎月洗うようにしましょう。

 

そうすることで電気ケトル内をキレイに保つことができます。

ピカピカのケトル内を見ると気分も上がりますし、定期的にクエン酸で洗いたいですね(^^)

 

クエン酸がない場合はお酢でもいい?

お酢

いざ電気ケトルをクエン酸で掃除しようと思っても肝心のクエン酸が家にないという方もいらっしゃるでしょう。クエン酸って掃除に詳しくないと買わないと思いますし^^;

 

そんなときはお酢を使いましょう。お酢も酸性なので電気ケトル内の汚れを中和させてキレイにしてくれます

created by Rinker
ミツカン
¥521
(2020/07/01 18:02:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

掃除方法はクエン酸のときとほとんど同じです。違いとしてはお酢を200ml入れたあとに水を満水まで入れることです(ケトルの容量が2~3Lの場合)。

 

またお酢は匂いが強いため、水で洗いだあとにも匂いがケトル内に残る場合があります。その場合はさらに何度か水で注ぐようにしましょう。

 

このようにクエン酸の代わりにお酢を使うことはできますが匂いが付きやすいというデメリットもあるので可能であればクエン酸を用意することをおすすめします。

 

お酢の匂いを取るために何度も洗うのも正直言って手間ですからね。1回だけ洗えばいいクエン酸のほうがお手軽でいいと思います!

まとめ

ということで電気ケトルの内側の洗い方について紹介しました。ポイントとしては以下のことが挙げられます。

 

・電気ケトルの内側を洗剤を使って洗うのはやめたほうがいい

 

・洗うならクエン酸を使うのがおすすめ

 

・クエン酸の代わりにお酢でも洗えるが匂いがつきやすい

 

クエン酸を使うのが簡単でキレイになるということです!

この機会にぜひ電気ケトルの内側を洗ってみてくださいね!