漫画

ドラゴンボールのカリンの塔がリアル(現実)に?国や場所、名前は?元ネタになった?

カリンの塔(画像出典:http://hobbysuki.whdno.com/)

 

カリンの塔といえばドラゴンボールで出てくる架空の塔です。地上と天界を結ぶ塔であり仙猫カリン様が住んでいる場所でもあります。

 

作中ではどれくらいの高さか検討もつかないほど高く、子供時代の悟空でさえ登るのに丸一日かかるほどの高さという設定のようです。

 

そんなカリンの塔とよく似た建造物がこの世に実在することをご存じでしょうか。

 

今回はリアルカリンの塔について調べてみました!

 

ドラゴンボールのカリンの塔が現実に実在?

原因 疑問

リアルカリンの塔が注目を浴びたのは1件のツイートでした。

 

これはまさにカリンの塔ですよね(^^)

天高くそびえ立っていますし色もどことなく似ています。

 

まさかこんなものが世の中に実在するとは思いもしませんでした。高さもヤバいですよね。正直こんな高いものに登る勇気は私にはありません^^;

 

ましてや自撮り棒も持って撮影しながらなんてもってのほかです!こんなことをしながら登れるなんてすごすぎます!

 

とはいえ眺めは最高だと思いますし絶景を見たい方にはおすすめの観光スポットと言えそうです。

リアルカリンの塔がある国や場所はどこ?名前は?

カリンの塔の場所、名前、国は?

(画像出典:https://ameblo.jp/)

現実世界にもそびえ立つカリンの塔ですがこれはどこにあるのでしょうか。

 

調べてみるとスリランカという国にあるみたいです。

この塔の名前はアンブルワワ・テンプル、もしくはアンブルワワタワーというようですね。

 

 

観光名所として有名のようなのでこの記事を見ている方の中にはひょっとしたら行ったことのある人もいるかもしません。

 

高所恐怖症ではないかたなら一度は行くと素晴らしい体験ができそうです!

アンブルワワタワーはカリンの塔の元ネタになった?

カリン様

(画像出典:https://matome.naver.jp/)

 

リアルカリンの塔といっても過言ではないアンブルワワタワーですがこれは実際にカリンの塔の元ネタのようにも思えますよね。

 

元ネタなのか調べてみましたが根拠となるような情報はありませんでした^^;

 

見つかったのは「カリンの塔」はお菓子の「かりんとう」から由来しているということくらいでした。

 

作者である鳥山明さんはカリンの塔のデザインがどこから来ているのかは明らかにしていないようです。

 

とはいえアンブルワワタワーを知った今ではこれを元ネタ…とは言わないまでもモチーフにしたようには思えてしまいます^^;

 

もはやそうとしか考えられないほどです笑

 

本当のところどうなのか分かりませんが、いつの日か鳥山明さんに話して欲しいところです!

 

アンブルワワタワーからの眺めは絶景ですし気になる方はぜひ一度行ってみてくださいね(^^)

 

こちらの記事もおすすめです!

灰原哀の声が変?理由は声優交代?林原めぐみの風邪などの体調不良?
灰原哀の声が変?理由は声優交代か林原めぐみの風邪などの体調不良? (画像出典:https://www.pinterest.ca/) 灰原哀はアニメ『名探偵コナン』に登場するキャラクターです...

 

ドラゴンボールを見るならU-NEXTがおすすめ!

リアルカリンの塔について調べてきましたが、こんな話をしているとだんだんドラゴンボールを見たくなってきませんか?

 

面白い超名作アニメですし私も何度も見てますが今回の件でまた見たくなってしまいました。

 

読者の中にもきっと同じ方がいると思いますが、そんなあなたにおすすめなのがU-NEXTです。

 

元祖ドラゴンボールはもちろん、GTや改、超や映画作品も見放題です!

 

どれも面白いので見るときは連日徹夜を覚悟してくださいね笑

 

しかも動画ダウンロード機能があるので通信費を気にせずに視聴できるのです。

事前にダウンロードすれば通勤・通学中にも見られるのがいいですよね(^^)

 

さらになんと今なら31日間無料でお試しできます!

登録も簡単にできるのでぜひこの機会にU-NEXTでドラゴンボールを楽しんで下さい!

U-NEXT