YouTuber

wtkshe(女子大生監視プログラム)の本名wiki風プロフ!大学はどこ?彼氏はいる?

wtkshe(女子大生監視プログラム)の本名wiki風プロフ!大学はどこ?彼氏はいる?

(画像出典:https://amenbo.biz/)

 

女子大生ゲーマーことwtkshe(わたくし)さんが配信する『女子大生監視プログラム』チャンネル。

 

自称陰キャというwtksheさんが、ただ雑談をしたり、ゲームをしたりしている動画を配信しています。謎多き女性のわたくしさんについて今回はまとめてみました。

 

わたくしさんの本名は?何歳なの?どこの大学?彼氏はいるの?

 

謎を解き明かしていきたいと思います。

 

wtkshe(女子大生監視プログラム)の本名や年齢などのwiki風プロフ!

wtkshe(女子大生監視プログラム)の本名や年齢などのwiki風プロフ!

(画像出典:https://amenbo.biz/)

 

まずは簡単なプロフィールはこちらです。

 

名前wtkshe(わたくし)
本名非公開
生年月日1997年8月3日(2019年で22歳)
出身地広島県
身長155~165㎝くらい?
YouTube女子大生監視プログラム
Twitterwtkshe
Instagramwtkshe

 

女子大生ゲイマーのwtksheさんですが、本名は公開されていません。ちなみにwtksheは「わたくし」と読み、ローマ字の母音を抜いた+sheでわたくしだそうです。

 

動画やツイートなど独特なわたくしさんですが、名前のつけかたもかなり独特ですね。

 

年齢は2019年で22歳の大学4年生です。出身はどうやら広島県のようです。

 

 

それにしても、肉じゃがの肉って牛肉がノーマルかと思っていましたが、鶏肉のところもあるんですね。驚きです。

 

上のツイートからもわかるように、wtksheさんはファンの方のコメントには全部返信をしています。陰キャということですが、律儀でまめな方だなと思います。

 

wtksheさんの動画はほとんどライブ配信なことも特徴的ですね。同じタイミングで話を聞けるし、コメントも返してくれるしで、わたくしさんも視聴者さんもwinwinなんでしょうね。

 

 

 

wtkshe(女子大生監視プログラム)の大学はどこ?

原因 疑問

wtksheさんは現在大学4年生ということですが、彼女が通っている大学とはどこなのでしょうか。

 

大学名については非公開でしたが、こちらのインスタグラムでTGSに参加しているのを見ると東京にお住まいのような感じがします

 

この投稿をInstagramで見る

 

TGS出演させていただきました 楽しかった #東京ゲームショウ #tgs2019 #streamer #omen #hp_japan

wtkshe(@wtkshe)がシェアした投稿 –

 

写真だけ見るとTHE女子大生という可愛い綺麗な感じがしますが、陰キャっぽいこんなツイートや

 

悲しいこんなツイートをしています(笑)

 

果たして本当はどうなのかは分かりませんが、ツイートを見る限り面白い方なのは間違いありませんね。TGS(東京ゲームショー)にも出演するくらいゲーム界では有名な様ですし。

 

こちらは初めてイベントに参加したときのツイートです。

 

大学では友達がいないようには全く見えませんね。というか逆に、可愛くてたくさん声をかけられていそうですけどね。ちなみに専攻は文系のようです。

 

今後の動画配信の中で通っている大学について話があるかもしれませんね。楽しみにしておきましょう。

 

 

 

wtkshe(女子大生監視プログラム)に彼氏はいる?

恋人 カップル 彼氏 恋人

さて、陰キャというwtksheさんですが、彼氏はいるのでしょうか。SNS等を調べてみました。

 

こちらのwtksheさんのお友達の写真を見てください。

 

彼氏かと思いきや、女友達でした(笑)

 

こちらのファンの方のツイートをご覧ください。

 

どうやら現在、wtksheさんに彼氏はいないようです。男性陣、チャンスですぞ。

 

ゲームが大好きなwtksheさんですので、同じくゲーム好きの彼氏がいいでしょうね。もしくは真逆のアクティブな人とかがいいのでしょうか。想像できませんね(笑)

 

お部屋にてwtksheさんが彼氏を見上げているっぽいシーンです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

wtkshe(@wtkshe)がシェアした投稿

 

こんな可愛い顔で見られたらキュンキュンしちゃいますね。コメントはお下品ですが(笑)可愛い顔してそんなコメントをするところも微笑ましいですね。

 

今後もマイペースな動画配信と、イベントでの活躍がとても楽しみです。