YouTuber

ミニマリストしぶの年齢や本名などのwiki風プロフ!大学はどこ?彼女や結婚は?

ミニマリストしぶの年齢や本名などのwiki風プロフ!大学はどこ?彼女や結婚は?

(画像出典:MEDIA-TEC

 

ここ数年で「断捨離」といった言葉をよく耳にする機会が増えましたよね。
無駄な物を捨てて、身の回りをスッキリすることによりメンタルも改善されるということで、この日本の「断捨離」ブームは海外にも広まりました。

 

そんな「断捨離」ブームの代表格とも言えるのは、ミニマリストしぶさん。

 

ミニマリストしぶさんは、自身のYouTubeチャンネル「ミニマリストしぶ」では、物だけでなくお金・時間・人間関係、さらには不安を手放し、いかに自分の人生を取り戻すのかについて紹介しています。

 

ちなみに「ミニマリスト」は、「物を持たない人」「必要最小限の物で暮らす人」という意味です。

 

そんなミニマリストしぶさんの考え・生活に、多くの人が共感し、YouTubeチャンネル「ミニマリストしぶ」は、人気を博しています。

 

ミニマリストしぶさんの年齢や本名はを含めたwiki風プロフをご紹介いたします。大学はどこ?彼女や結婚は?

 

本記事では、ミニマリストしぶさんを徹底解剖します。

 

ミニマリストしぶの年齢や本名などのwiki風プロフ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミニマリストしぶ / Minimalist SIBU(@minimalist_sibu)がシェアした投稿

 

まずは、ミニマリストしぶさんの年齢や本名などのwiki風プロフから見ていきましょう。

 

本名澁谷直人
生年月日1995年3月30日
出身地福岡県北九州市
居住地福岡県福岡市
職業YouTuber・経営者・ブロガー・著者
Twiterミニマリストしぶ
インスタグラムミニマリストしぶ
ブログミニマリストしぶのブログ
YouTubeチャンネルミニマリストしぶ

 

ミニマリストしぶさんの本名は、澁谷直人さん。

 

1995年3月30日生まれの、現在24歳です。

 

ミニマリストしぶさんの職業を見て、「あれYouTuberじゃないの?」と思った方もいるでしょう。

 

そうなんです、ミニマリストしぶさんが誕生したきっかけは2017年に開設したブログ「ミニマリストしぶのブログ」でした。

 

またたく間に話題になった「ミニマリストしぶのブログ」は、月間100万PVを超えるようになり、この反響がきっかけで、翌年の2018年5月にはなんと初の著書「手ぶらで生きる」が出版されました。

 

この「手ぶらで生きる」は、発売日に重版が決まり、Amazonのベストセラーで1位を獲得。

 

また中国・韓国でも発売され、日本のみならずアジア全域で話題となりました。

 

こちらのミニマリストしぶさんのTwitterによると、現在2冊目も執筆されているようで、多くのファンが出版を待ち望んでいます。

2018年11月には、株式会社ミニマリストを設立し、代表取締役として就任。

 

ミニマリズムの魅力を広める」という目的を元に手広く活動をしています。

 

YouTubeのみならず、ミニマリストしぶさんは数多くのTV番組やラジオ番組、そして雑誌にも登場し、世の中にミニマリストの魅力を発信し続けています。

 

さらには自身のブランド「MINIMALS」も立ち上げ、「ミニマリスト目線で、ミニマリストの為の商品を作る」というコンセプトのもと、オリジナル商品を開発しています。

 

その第一弾が、こちらの手ぶら財布でした。

 

こちらの動画では、ミニマリストしぶさんのお部屋の様子が見れます。


物の少なさにはびっくりです!

 

敷布団も冷蔵庫もないお部屋。

 

さらには洋服も10着前後しかないようです。

その日着る服を悩む時間って、すごくもったいないと思うんですよ。毎日同じコーディネートにすることによって、その無駄な時間をもっと大事な事に充てたいんですよね。黒と白のモノトーンで統一していて、こだわった服を着ているので。「私服の制服化」ですね。

(引用元:https://yurudie.com/house/nishikido002


なるほど、洋服も時間もミニマリズムに徹しているんですね。

 

現在も家賃2万円の家に住み、なんと月7万円で暮らしているようです。

ミニマリストしぶの大学はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミニマリストしぶ / Minimalist SIBU(@minimalist_sibu)がシェアした投稿

 

ブログで人気に火がつき、今では会社の代表取締役も務めるミニマリストしぶさんの大学は一体どこなのか?

 

結論から言うと、ミニマリストしぶさんは大学に行っていません

 

その裏には大変な苦労があったのです。

 

ミニマリストしぶさんの父はデイトレーダー母は専業主婦で、父より前の代には医者が多いエリートな家庭のもと育ちました。

 

幼少期は欲しい物は何でも手に入るいった、今とは真逆の生活を送っていたミニマリストしぶさん。

 

大きな庭に2,3台の車まである裕福な家庭は、2008年のリーマンショックがきっかけに状況が少しずつ変化しました。

 

ミニマリストしぶさんが中学に入学する頃には、ほぼ毎晩外食だったのにもかかわらず、外食の回数はどんどん減り、自宅ではもやしの料理が増えるなどと著しく家庭の経済状況が変わったのです。

 

実は、その頃の記憶は曖昧だったりもするのですが、ひとつはっきり覚えているのは、旅行に行く回数が減ったこと。小学校の頃は月に2回はディズニーランドへ行っていたのに、それがまったくなくなりました。40〜50回は行ったかな。今でもランドの地形はしっかり頭の中に入っています

(引用元:サンクチュアリ出版

 

そして、両親が離婚

 

ミニマリストしぶさんは母親と暮らすことになりました。

 

母の収入のみの生活となり、お金持ちな生活から貧しい生活に一気に急落

 

それでも、ミニマリストしぶさんはカードゲームを転売するなどして自分のお小遣いは稼いでいたようです。

 

「幸せな人生に必要なのは金。そのためにはいい大学、いい企業に入るしかない」と思ったミニマリストしぶさんは高校時代は勉強に励み、大学に進学する予定だったのですが、受験当日に体調を崩してしまい浪人が決定

 

母親のパート代のみでは、受験にかかる費用も払えないということで、浪人生活を送りながらアルバイトに明け暮れる日々を送っていたそうです。

 

アルバイトでは、20〜30万円ほど稼ぐようになったものの、アルバイト代はアイドルのおっかけにあててしまい、受験勉強は疎かになり、2回目の大学受験も失敗し、大学入学を断念したそうです。

 

そんな人生どん底のときに出会ったのが「ミニマリズム」。

 

まずは、一人暮らしをしたいと思い、「冷蔵庫 なし」とGoogle検索をしたことがきっかけで「ミニマリズム」を知ることになり、今に至ったようです。

 

動画ではほんわかとした雰囲気のミニマリズムしぶさんですが、まさかそんな壮絶な人生を送っていたとは知らなかったです。

ミニマリストしぶに彼女はいる?結婚は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミニマリストしぶ / Minimalist SIBU(@minimalist_sibu)がシェアした投稿

 

ミニマリストしぶさんは、以前こんな言葉を発していました。

 

結婚は成功率の低いギャンブルだ

(引用元:可愛いは正義なり

 

実際にミニマリストしぶさんは結婚されていません

 

以前は、同じくYouTubeで活躍していた美人ミニマリストmamiさんという女性とお付き合いをされていたようですが、2019年6月頃に彼女と別れてしまったようで、今は彼女はいないようで独身です。

 

こんな彼女紹介のような動画も投稿されていましたが、動画内で本人が話している通り、彼女ではなく、ミニマリストしぶさんのブログを書いている女性でした。

 

 

結婚には悲観的な考えを持つミニマリストしぶさんですが、そんな彼が一体どんな彼女を作るのか、また結婚するのか、今後のミニマリストしぶさんの動向がとても気になりますね!

 

ミニマリストですが、彼女・奥さんに対してはミニマリズムを貫かず幸せな家庭を持って欲しいなと思います!

 

ミニマリストしぶさんは本も出版されているので興味のある方はぜひご一読くださいね!

created by Rinker
¥1,320
(2020/09/25 15:30:06時点 Amazon調べ-詳細)